あんしんECO便(定期ルート便) 【食品リサイクル】

食品リサイクル.jp ウム・ヴェルト株式会社食品リサイクル.jp マスコットキャラクター バトン君1都7県対応お問い合わせ 0120-087-153
TOP食品リサイクル.jpとは実績紹介リサイクル品目ご利用の流れよくある質問お問い合わせ
  1. 食品リサイクル.jp トップ
  2. 食品リサイクル.jpとは
  3. 製品廃棄の適正処理
食品リサイクル.jpとは
 

■ 製品廃棄の適正処理

工場・物流倉庫などからでる様々な製品廃棄品が、業者に横流しされた事が問題になり、ニュースでも大きく取り上げられました。
廃棄した物が最後までしっかり処理されているか不安に思った方もおられるのではないでしょうか。
ウム・ヴェルトグループでは、そうした不安を解消すべく日々取り組んでおります。製品廃棄はぜひ弊社におまかせ下さい!

製品廃棄を横流しせず正しく処理します

ウム・ヴェルトでは、製品廃棄の横流しなどは絶対にあり得ません。
ドライバー勉強会を実施し、ドライバーひとりひとりが基礎知識を身につけ
社内でも廃棄品の持ち出しなどしないように社員教育を徹底しています。
最後まで責任をもって適正に処理いたします。

 

回収車両にはGPS搭載

弊社の回収車両にはすべてGPSを搭載しており、走行ルートを記録しております。

 

 

電子マニフェスト・廃棄証明書にも対応

電子マニフェストにも対応しております。
また、お客様からご要望があれば、廃棄証明書の提出にも対応可能です。


JWNet 電子マニフェストシステム

 

様々な製品廃棄に対応します

冷凍食品、飲料、お菓子、果物などの食品から、衣料、景品や付録のおもちゃの廃棄など、どんな製品廃棄でもご相談ください。
また、ダンボール、蛍光管、粗大ごみ等もご相談ください。

  

 

 
お電話のお問合わせはこちら

0120-025-374
1店舗毎に運賃が発生。ゴミが溜まるまで回収しない。 食品廃棄物はすぐ臭う… コストも高い 合い積みで運賃削減。その場で正確な計量。少量でも毎日回収可能。現場は臭わずスッキリ コストも削減!! 毎回処理場まで運び計量 その場で計量