食品リサイクル.jp 食品廃棄・処分、食品業界から出る廃棄物なら何でもご相談ください!

食品リサイクル.jp ウム・ヴェルト株式会社食品リサイクル。jpマスコットキャラクター バトン君1都7県対応お問い合わせ 0120-087-153
TOP食品リサイクル.jpとは実績紹介リサイクル品目ご利用の流れよくある質問お問い合わせ
  1. 食品リサイクル.jp トップ
食品製品廃棄 豆腐 営業強化中
弁当、容器入り飲料など
食品製品廃棄
食品廃棄物の買取り
食品廃棄(残飯・パン・魚・肉・揚げ物・練り物)
廃油の買取り
廃油
(サラダ油・天ぷら油等)
容器入り食品製品廃棄物
弁当・惣菜・菓子・紙パック入り飲料類・調味料などの容器入り食品廃棄物
食品工場から出た廃プラスチック食品原料が入っていた
ビニール袋・弁当容器など
食品汚泥リサイクル
工場からでる汚泥など

 

食品リサイクルNo.1 食品リサイクルの事ならお任せください!
ご近所ルート便

ご近所ルート便は、大容量の計量器付き車両で複数の回収を一度に行えるため、他社に比べ、大幅にCO2削減(燃料使用量)とコストを削減します。
関東一円に50台以上ルート便が走っています。しかも土日・元日を含め365日回収可能

軽くて臭いも防げる回収用プラドラムもご用意しております。 計量器付車輌でルート回収することで、 毎回処理場へ運ばなくても 正確な計量と毎日の少量回収が可能になりました。
しかも、まとめて回収できるために運搬費を抑えられ、食品廃棄のコストも削減できます。

同業他社では焼却している者でも、徹底的にリサイクルにこだわります。
食品系廃棄物
汚れ付きポリ袋

 

食品リサイクルループを目指して
食品リサイクルループ食品リサイクル法は食品廃棄物の排出の抑制と資源としての有効利用を推進するため制定されました。
この法の精神に照らし環境負荷の少ない完全循環型社会の構築に少しでもお役に立てるよう、リサイクルのコストを下げるべく努力を続けております。 また、ウム・ヴェルトグループの『食品リサイクルループを完成』させるため農業法人を設立しています。
「食品リサイクルのことなら”食品リサイクル.jp”」とお客様に言っていただけるよう社員一同誠心誠意頑張ります。 食品リサイクル.jpとは
食品関連企業に特化した最適なリサイクル

残飯や食品ロスなどの食品廃棄物の処分は、産業廃棄物や一般廃棄物としてお金を支払って処理するのが一般的といわれていますが、私どもは食品関連の廃棄物を加工し、価値のある商品にリサイクルする目的で買い取っています。
買取できない廃棄物でも、効率の良い運搬方法と、より良いリサイクル方法によって、コスト削減できる可能性があります。
実際に多くのお客様の廃棄物処理コストを大幅に削減した実績があります。

回収した食品廃棄物からエコフィード(飼料残さ飼料)などにリサイクルし、再び食品生産へ繋げるリサイクルループを目指しています。
食品業界の廃棄物でお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

ビジネスパートナー募集
ビジネスパートナー募集中!

対応エリア
対応エリア:関東(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県)山梨県、静岡県、長野県、新潟県、愛知県、福島県、宮城県
「その場で計量!ご近所ルート便」食品リサイクルの映像
トピックス
2021.9/14 NEWウム・ヴェルト通信82号「脱炭素化に向けた「廃プラ」リサイクル」を更新
2021.7/7 ウム・ヴェルト通信81号「アグリファーム 養豚場に破袋機導入」を更新
2021.5/12 ウム・ヴェルト通信80号「新入社員紹介」を更新
2021.3/30 ウム・ヴェルト通信79号「『彩の国埼玉環境大賞』大賞受賞」を更新
2021.1/29 回収車輛の抗菌・消毒の徹底
2021.1/26 ウム・ヴェルト通信78号「SDGsへの取り組み」を更新
2020.11/25 ウム・ヴェルト通信77号「ウム・ヴェルトの様々な取り組み」を更新
2020.10/30 ウム・ヴェルト・グループのSDGsへの取り組みについて
2020.9/10 ウム・ヴェルト通信76号「加須第3リサイクルセンターOPEN」を更新
2020.8/27 食品ロス 高価買取します!
2020.6/25 ウム・ヴェルト通信75号「新潟県 胎内市で養豚業をスタート」を更新
2020.5/29 アグリファーム新潟県で新たな養豚場スタート
2020.5/1 2021年3月新卒者募集しています
2020.4/1 養豚繁殖を始めました
2020.3/23 ウム・ヴェルト通信74号「第7回『食品産業もったいない大賞』受賞」を更新
2020.2/6 第7回「食品産業もったいない大賞」 農林水産省食料産 業局長賞を受賞しました。
2020.2/5 農と食の展示・商談会2020に出展しました
2020.1/10 ウム・ヴェルト通信73号「回収ドライバーの取り組みについて」を更新
2019.10/17 ビジネスマッチングフェアに参加しました
2019.9/24 ウム・ヴェルト通信72号「『道の駅かぞわたらせ』最新情報!」を更新
  バックナンバー

廃棄物リサイクルのコスト削減 取引実績4000事業所以上 リサイクル業25年 ウム・ヴェルト株式会社
運営会社の詳細はこちら
ウム・ヴェルト株式会社 会社情報

■食品リサイクル.jp
(ウム・ヴェルト株式会社)
営業本部
埼玉県加須市栄368番地1

久喜事業所
埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼14

東京営業所
東京都北区赤羽2-55-6

多摩営業所
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎363-1

栃木事業所
栃木県河内郡上三川町大字多功614-1

板倉事業所
群馬県邑楽郡板倉町大字下五箇 1865

お問合せ: 0120-025-374

 
アグリファーム株式会社
農業生産法人アグリファーム株式会社
廃棄物買取.jp 少量の品物・他社では値段がつかない物でも買い取りします
廃棄物買取.jp
産廃ごみ定期回収処理.jp 企業の粗大ごみに特化したフルサービス
産廃ごみ定期回収処理.jp
蛍光灯リサイクルのウム・ヴェルト・ジャパン
蛍光灯リサイクル
 

 

初めてのお客様はこちらから

0120-025-374
食品廃棄物はすぐ臭う… コストも高い 『その場で計量!ご近所ルート便』なら解決できます!